最高に贅沢な家を買う

インテリア

家は注文で建てる

夢のマイホームを購入するなら、注文住宅で自分の希望通りに建てることで、後悔しない贅沢で最高の家が買えます。注文住宅はその名前が示す通り、注文で建てる家です。色々と建築士に注文を出すことで、その注文内容に沿って図面をつくってくれます。間取りはもちろん、家の中で使われる資材も施主が決めていけるので非常にレベルの高い素敵な家が完成します。さて、注文住宅を購入するとなると、全てにおいて型にはまっていない家ですから、建てる方も全て細かく内容を確認していき、ひとつひとつ丁寧に作業を進めていかなくてはいけません。ですから建売の一戸建て住宅を建てるよりも、費用はかかってきます。それでは注文住宅はだいたいどれくらいの価格になるかというと、一般的な30坪程度の土地に家を建てると考えると、相場は1600万円から1800万円ぐらいでしょう。この価格はあくまで土地を除いた上物だけの注文住宅の価格になります。ちなみに建売一戸建て住宅として販売されている家は、ここまでの金額ではなくもっとリーズナブルな料金設定になっています。人件費に費用がかかること、そして使われている資材も注文住宅の方が高くなります。ですから、これだけの価格で作ってもらうことになるわけです。実際に注文で建てる家は費用はかかりますが、世界に一つだけの素敵な家が完成しますし、住んでみるとわかりますが、とにかく過ごしやすいです。それもそのはず自分の理想をそのまま図面に落とし込んでいるわけですから、当たり前の結果でしょう。